安いデリヘルここに注意

安いデリヘルを利用する前に見ておきたいこと

安いデリヘルはその価格にホイホイされてはいけません。事前にデリヘルのHPである程度調べた上で利用するようにしましょう。
特に気をつけておきたいことを紹介します。

安さに騙されるな!安いデリヘルを利用する前に調べること

デリヘルが安いと、ほいほい利用したくなりませんか?
風俗はなかなかお金がかかりますので、できるだけ安く安く…と考えている人も多いです。

しかし、単に安いからいいというわけではありません。
安い故に、求めているサービスをしてくれなかったり、女の子のレベルが高くなかったりすることもあるのです。

安いものには何かしら裏があるものです。
しかし、だからといって高いデリヘルを利用する必要もありません。
安いデリヘルの中には良質的で、女の子のレベルが高いところもあります。

そこで、安いデリヘルの中からいいお店を見つけるための注意点を紹介します。
安さだけで利用するのではなく、事前に詳しく調べておくことがポイントです。

HPのデザインの質をチェック

デリヘルはお店がない分、HPで宣伝している状態です。
まずHPの質をチェックしましょう。非常に見やすい構成になっているか、デザインにこだわっているか、分かりやすい料金の表示になっているかなどです。

あまり優良ではないデリヘルは、HPのデザインが少ししょぼかったりします。
HPのデザインが綺麗で見やすいところは、優良のデリヘルと判断してもいいでしょう。
アクセスして一目で分かるようなものですので、すぐに判断はつけられるはずです。

デリヘル嬢の紹介ページに注目

デリヘルを利用する上で、どんな女の子がいるかをまず確認したくなるものですよね。
女の子の顔を確認することも大切ですが、それ以外にもチェックしなければいけないところがあります。

それは出勤率です。
デリヘル嬢の出勤率と、在籍している女の子の数をよく注目することです。例えば、人が多い割に女の子が全く出勤していなかったり、少ないのにほぼ全員が出勤しているとなると、却って不自然です。
出勤率の数字を誇張している可能性もありますので、その場合はお店の運営体制に疑問を持っておくといいでしょう。

次が、女の子の年齢です。
デリヘル嬢は18歳から働けるようになりますので、基本的にみんな18歳以上です。
ですが、長い間そのお店の女の子の在籍を見ていると、ずっといる女の子の年齢が変わっていないなんてケースが見られます。
お店側が更新を怠っている可能性が高いか、女の子の年齢にサバを読ませているかのどちらかです。
後者だと悪質ですね。例え後者でなくとも、更新頻度がないお店には気をつけておきましょう。

安いデリヘルで可愛いデリヘル嬢を選ぶコツ

安いデリヘルにも可愛いデリヘル嬢はいます!

安いデリヘルに在籍している女の子は十人十色。
その中でイチオシの可愛いデリヘル嬢を見つけるコツを紹介します。

安いデリヘルの可愛いデリヘル嬢を指名したい!そのコツとは

デリヘルはお店に方針によって、可愛い子ばかりを集めるケースと、誰でもいいから雇うというケースがあります。
特にリーズナブルな価格で運営しているデリヘルは、後者が多いです。可愛い子もいれば、中には十人並みの飛び抜けて美人!とはいえない子もいます。

その中から好みの女の子を見つけ出すのは、意外と簡単なものではありません。
顔を隠してHPに写真を載せている女の子が結構いるものですから、当日に会わないと顔が分からない子も多いのです。
折角利用したのに好みじゃなかったからチェンジ…なんてことは、正直デリヘル嬢にも失礼ですね。

そこで、事前に好みのデリヘル嬢を見つけるためのコツを紹介します。
じっくりデリヘル嬢の写真を見て、この子だ!と思えるような子を指名しましょう。

顔を出しているデリヘル嬢を見つけること

当然のことながら、顔を隠しているデリヘル嬢より、顔を出しているデリヘル嬢を見たほうが好みを見つけやすいです。
顔を隠しているデリヘル嬢しかいない場合は、体型で好みを判断するのですが、可愛い系かキレイ系かの判断をつけるのが難しいです。
できるだけ、顔を出しているデリヘル嬢が多いデリヘルを利用するようにしましょう。

一応、デリヘル嬢顔出しNGというのはルールではありません。
最近はデリヘル嬢の顔出しが多くなってきましたので、好みの女の子が探しやすくなっています。

スリーサイズは要チェック

利用する人の中には、胸を重視する人、ヒップを重視する人様々だと思います。
デリヘル嬢の紹介ページにはスリーサイズが掲載されていますので、それをよくチェックするといいでしょう。
顔が分からなくても、スタイルが好みだったらそれでいい!という人にはおすすめです。

しかし、中にはスリーサイズをごまかしているデリヘルもあります。とは言え、あまり大きくごまかしてしまうとさすがに気づかれてしまうので、近い数字でごまかしている可能性があります。
女の子の全身写真を見ながら、数字とあっているかどうか見ておくといいですね。
スリーサイズの数値が分からなくても、まぁ大体これくらいなら…と基準を作れるはずです。

尚、モデル体型のようなウェスト、ヒップサイズはなかなかいないと考えてください。
痩せすぎない程度のスレンダー体型がほとんどでしょう。

悪質なデリヘル店の特徴

悪質なデリヘルはどんなお店?

デリヘルの中には悪質なお店も存在します。うっかり引っかからないためにも、事前にデリヘルのことをチェックしておくことが大切です。

悪質なデリヘル店に捕まるな!特徴を抑えて利用を回避

デリヘルは全て優良なお店とは限りません。中には法律に違反したデリヘルも存在するのです。
悪質なデリヘルを利用すると、高額な料金を請求されることもあるでしょう。また、高校生を働かせているデリヘルもあり、高校生とからサービスを受けてしまうと、客も罪に問われてしまうこともあるのです。

そうなってしまう前に、まず悪質なデリヘルを利用しないことが大切になります。
とは言え、悪質なデリヘルはどのようにすれば回避できるのでしょうか。
中には、実際に利用してみないと悪質かどうかわからないなんてケースもありますが、事前に調べて悪質かどうか見分ける方法もあります。
その事前の調査のポイントについて紹介します。

無店舗型性風俗特殊営業届出済があるか

デリヘルのHPをくまなくチェックしてみましょう。「無店舗型性風俗特殊営業届出済」と書かれているところがどこかにありませんか?
この「無店舗型性風俗特殊営業届」というのは、デリヘルを営業する際に必ず提出しないといけないものです。つまり、これがないとデリヘル運営が認められません。

もし、HPに「無店舗型性風俗特殊営業届出済」がない場合は、無許可で営業しているお店になりますので、利用してはいけません。
HPのTOPページの上部や下部に掲載していることが多いので、しっかりチェックしておきましょう。

別の名義で「新風営法届出済最優良店」と書かれていることもあります。
これもOKです。

雑誌、情報サイトを参考に

雑誌や情報サイトに掲載しているデリヘルは、優良の可能性が高いです。
雑誌や情報サイトも、一通りデリヘルの内情をチェックしてから掲載していますので、悪質ではないと判断されていることが多いと言えます。

また、情報サイトでは口コミなどのコンテンツもありますので、それを見ながら優良か悪質か判断するといいでしょう。
デリヘルを探す際は、まず雑誌や情報サイトから収集するとより悪質店に当たる可能性が下がります。

スタッフの対応をチェック

最も手っ取り早い調べ方は、デリヘルのお店に直接電話をかけることです。利用目的ではなく、問い合わせるということで、いろんな料金システムの質問や、オプションの質問などなんでも聞きましょう。
ここで知るのはシステムの内容ではなく、お店の対応です。

デリヘルのスタッフの態度が悪い、ところどころ言葉を詰まらせる、または濁す、担当の者がいないから分からないと言って逃げる…といった行動が見られたら要注意です。
スタッフがお店のことを把握していない、もしくはこれ以上お店のことを知られたくない場合、何かしら理由をつけて会話を停めさせるケースがあります。
柔軟に対応しないスタッフのいるデリヘルは、例え無店舗型性風俗特殊営業届出済という記載がある店舗でも利用しないほうがいいでしょう。

高級デリヘルは何が違う?

高級デリヘルは本当にスゴイのか

一般のデリヘルよりも群を抜いた料金システムが特徴の高級デリヘル。その高級デリヘルの特徴について紹介します。

高級デリヘルと一般のデリヘルの違いとは

デリヘルはいろんなコンセプト、いろんな女の子を揃えたお店がたくさんあります。
その中で特別目を引くのが、高級デリヘルではないでしょうか。

高級デリヘルは一番短いサービスに3~5万円以上とるお店です。
通常のデリヘルの2~4倍ほどの値段が特徴です。

そこまで高い理由は何でしょうか。
一般的なデリヘルと何が違うのでしょうか。
そこで、高級デリヘルの特徴について紹介します。

頻繁に通えるようなものではありませんが、一度高級デリヘルを体験してみるのもいいかもしれませんよ。

デリヘル嬢はAV女優、グラビアモデル

高級デリヘルのデリヘル嬢は、とにかくレベルが高いです。容姿、スタイル、全てにおいてトップレベル!
と言いますのも、高級デリヘルで働くデリヘル嬢のほとんどが、AV女優だったりグラビアモデルだったりするからです。
高級デリヘル店側も、そういった人を積極的に雇っているので、レベルの高い精鋭ぞろいになるというわけです。

中にはそういった業界にいなかった素人の人もいますが、高級デリヘルに相応しい容姿とスタイルを持っている人ばかりです。
つまり、女の子のハズレが極端にないというのが高級デリヘルの特徴の一つですね。

お泊り、デートなどの嬉しいプランも

高級デリヘルの中には、お泊りやデートといったプランがついているものもあります。
その名の通り、高級デリヘルのハイレベルなデリヘル嬢とお泊りできますし、街にデートすることもできるのです。
一般のデリヘルにはないサービスが高級デリヘルにはあります!

もちろん、お泊りやデートの最中にサービスを受けることも可能です。
ハイレベルなデリヘル嬢のサービスを目一杯受けたい人は、お泊りプランやデートプランを使ってみるのもおすすめです。

デリヘル以外の格安風俗店の特徴

デリヘル以外の安い風俗店はどうか

安いデリヘルは安さゆえの特徴がありますが、それは他の風俗店でも同じことです。
ヘルス、ソープ、ピンサロなどの風俗店をピックアップします。

格安風俗は安いデリヘルとサービスの提供はほぼ同じ

安いデリヘルは女の子の当たり外れが少し大きいこと、優良のお店と悪質なお店が分かれていることなど、とにかく事前に調べておかないと失敗してしまう可能性が高いです。
しかしそれは、他の風俗店でも同じことが言えます。

デリヘル以外のファッションヘルスやピンクサロン、ソープランドなどの風俗も、安い料金であればあるほど、事前に調べておくほうがいいのです。
ソープランドだから大丈夫、ピンサロだから大丈夫、という定義はありません。
安い価格で提供している風俗店は、何処であろうと事前に調べておきましょう。

届出のチェックは忘れずに

デリヘルでは、HPのどこかに「無店舗型性風俗特殊営業届出済」が記載されているはずです。これが記載されているお店は優良店になります。
ピンサロやソープランドも同じで、HPのどこかに「新風営法届出済最優良店」という記載があれば、優良店である確率が高いです。
※ピンサロやソープランドは店舗を持っている状態ですので、デリヘルのような「無店舗型」にはあてはまりません。

安い風俗店を利用する前に、HPの記載には注意しておきましょう。

口コミなどの情報はしっかり

どの風俗店にも言えることですが、きちんと口コミなどの情報を入手しておくようにしましょう。
利用者の声は非常に大切です。その中から優良か悪質か判断するといいでしょう。

何より、口コミを投稿する場所はポータルサイトになります。ポータルサイトに登録されている風俗店は優良である確率が高いですが、女の子のレベルに関してはなんとも言えないので、口コミが頼りになるわけです。
ヘルスもピンサロのソープも、とにかく事細かく情報を集めてから利用することをおすすめします。
理容して後悔したってことがないようにしたいですね。